アイベックスのコンセプト

【ネイリストという職業を、生活の基盤となる職業にする。】

・ネイリストとは、やりがけのある職業です。

・ネイリストとは、努力すればしただけ結果の出る職業です。

・ネイリストとは、しっかりと稼げる職業です。

・ネイリストです!そう胸を張って言える職業であるべきです。

 

 

アイベックス誕生のきっかけ

ずいぶん前の話。コンペ仲間たちと東京でのコンテスト終了後。

まだ誰もトロフィーなど持っていなくて、入賞したわけでもないのに、

みんなは大きな充実感の中、道具を詰め込んだ大きなトランクをゴロゴロと引きながら、

帰りの飛行機に間に合わせるため、みんな全力で走っていました。

 

そんな時、田中紗代先生が言いました。

 

「九州から東京とか大阪って遠いから、コンテストに挑戦したくても、あきらめちゃう人って沢山いるよね。こんなに楽しいのに・・・。

バカみたいなこと言っていい?いつか、福岡でコンテストしたい。みんなにも体験してはしい。夢、大きすぎるかな?」

 

それを聞いたみんなの答えは、ひとつでした。

 

「それ最高じゃん!やろうよ!この仲間だって、コンテストに挑戦したから出来た仲間やん!!」

 

アイベックスの前身「九州ネイルショー」はそんな会話から生まれました。

当時コンテスト主催は初めての経験。未熟な私たちは、それでも多くの方々に支えられながら経験を積んできました。

そして今回、アイベックス(IBEX)としてパワーアップして開催します。

 

コンテストに挑戦する目的

・コンテストに挑戦することで目標ができ、達成するために具体的な練習ができます。

・どのような商材を使うのが一番良いのか追求することで、知識が身につきます。逆に、商材の性能に依存せず、自分自身の本当の技術も向上させることができます。

・モデルさんの手を綺麗にして、さらに持続させる研究をすることで、実際の現場でお客様の手をより良く仕上げていく知識と技術が身につきます。

・挑戦の結果、めでたく賞を獲得すれば、明確な評価としての自身や店舗の大きな宣伝効果が期待できます。

・コンテストに取り組むことであらたな絆が生まれます。今までとは違う、競い助け合う関係性の、かけがえのない絆です。

 

アイベックスの願い

・コンペティション

現在ネイルコンペティションは、そのほとんどが大都市で開催されているため、地方との「ネイルの技術格差」の原因の一部になっていると考えます。

でも、頑張っているネイリストさんには地域関係なく、しっかりとした収入を得てほしい。

コンテストに挑戦しているネイリストということを差別化として活用し、自信をもって活躍してほしい。

そしてネイルのもっと広い世界を見て、お金では決して手に入れられないものを得てほしい。

 

・出展ブース・クラスルーム

実店舗や物販イベントの数の関係上、地方は、都市部に比べて商材を手に取って見たり、その使い方を実際に見たり聞いたりすることが難しいのが現状です。

アイベックスはこういった「ネイルの知識格差」も無くしたいと願っています。

 

・団体として

アイベックスに運営側として関わっていただくことで、イベントの企画、実行、審査などはやりがいもあり、貴重な経験になります。

また、普段では出会えない業界関係者の方々との繋がりはもちろん、参加する側とは、全く違った視点からネイル業界を見ることで、

ネイリスとしての世界を広げてもらえたらと願っています。